青森駅は只今、近代(笑)改装中です

post : 2021.09.14

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


私のblogでも何回か出てきている「青森駅」の周辺の話題ですが(主に駅ビルのスタバですが笑)実は青森駅自体が改装中だということをご存知でしょうか?

"3月27日より供用を開始し、青森市が整備を進める東口/西口を結ぶ自由通路の開通に合わせたもので、新駅舎は鉄骨2階建て。5時20分に供用を開始。ただし、5/6番線のエスカレータ1機は2021年度に供用を開始する予定となっている。新駅舎オープン後、4月から現在の青森駅舎の解体が進められるとともに、秋以降、2022年度の完成を目指す西口駅前広場の整備に着工する"との事、文字だけだとちっとも良くわからないので、実際に見に行ってみました。

おお、駅舎内のところにエレベーターが存在している現代的な作りですね。本当にこれが青森駅なんでしょうか(笑)


改装前まで使いずらかった連絡通路も

広く、綺麗になって便利になりました(^^)/壁のところのデザインはリンゴの箱をイメージしているとのことでここら辺は同じラインのA-FACTORYの共通のデザインですね。


この後は、現青森駅東口駅舎跡地で地上10階建の新ビルが建設されるそうで、商業施設、行政施設、4~10Fに城ヶ倉観光、慈恵会が手掛けるホテルが入居する予定との事でした。ホテル等も楽しみですね(^_^)

と色々書いてきましたが、ここまでやっておきながら駅の改札ではなんと、suicaがまだ使えません!!!!いまだに切符を買わなければなりません(笑)

まあ、こういうところが青森駅っぽくていいのかもしれませんね(^^;

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい。


© 2013-2021 - 株式会社 旭工務店