新築

西滝の現地はサイティング工事の下準備も進行してます

post : 2022.11.25

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


西滝の現場は、「建物工事」が順調に進行しています!!

現在、何を行っているかというと建物の内部工事と同時進行でこれから行われる「サイティング(外壁)工事」の下準備も始まっています!写真の中にも小さく映っている壁に付いている木材を基準に貼っていくからなんですね(^_^)この木材の事を「胴縁」なんて呼んだりもします。なので、こういう風に木材が貼られている建物は「サイティング工事が行われる直前なんだな~」という風に考える事が出来ます(^_^)

もちろん、内部では断熱工事といった内部工事も順調に進んでいます。

今回は見逃さずに来れました(笑)


そちらの工事が進んでいく様子も私のblogでお伝えしていきますのでお楽しみに!


友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


「Order House」 OPENHOUSEの飾り付けを行っています

post : 2022.11.18

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


今週末からの「Order House」 OPENHOUSEに向けて、会場では飾り付けを行なっています!なんだか見学会の飾り付けを行うのも久々な気分ですね笑

今回はうちの営業スタッフを含めた皆さんが率先して動いてくれているので、私はその横でぼーっとしているだけの人でした^^;大体の飾り付けは現段階で終わっているのですが、毎度の最終調整的な作業を行うと思います。やっぱり社長が(笑)本番は明日からなのですが一部をちょっとだけお届けします(^^)/

私のblogに家具ありの写真が登場するのも久しぶりです。

これはやっぱり観に来るしかありませんね?さあ、皆さんTEL017-788-2266またはお申込みフォームからお問い合わせくださいませという熱い宣伝blogでした(笑)


「Order House」 OPENHOUSE

会場 青森市小柳3丁目16ー6

開催日時 11月19日()、20日()10時~17時

お問い合わせ先 TEL017-788-2266またはお申込みフォームから


友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


「Order House」 OPENHOUSEは最後の調整も含めた工事が行われています

post : 2022.11.17

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


いよいよ開催が近づいてきた「Order House」 OPENHOUSEですが、現場の方では最後の調整も含めた工事が行われています(^^)/

なんだか外観もこころなしかいい感じに見えます!

「土曜日には開催なのにまだ工事をやってるの?」とお思いの皆様…そうなんです、意外と見学会の直前のギリギリのタイミングでも工事は行われていることの方が多いんです(´;ω;`)これまでのオープンハウスでも、家の中に当日用の機材を入れる作業をしているときに、外では外構屋さんがアプローチをせっせと作っていたりと、オープンハウスの影ではバッタバッタな感じで準備が進められているんです(笑)

という事で私のblogをご愛読いただいております皆様にはちょっとだけ中の様子を先にお見せしたいと思います(^_^)

以前の私のblogにクロス(壁紙)工事をする前の状態で写っていたキッチン部分もここまで完成しました!!残りは左官工事の仕上げがあって完成になります(^_^)見学の際にはぜひチェックしてみてくださいね。

今回はOrder Houseのお家という事で、壁紙の一枚から色々な打ち合わせをして工事を進めていきましたので、寝室等を中心にお施主様の個性が良く出ているお家になっています!


予約できる時間帯も少なくなってきましたが、お申し込みはこちらからです→お申込みフォーム


「Order House」 OPENHOUSE

会場 青森市小柳3丁目16ー6

開催日時 11月19日()、20日()10時~17時

お問い合わせ先 TEL017-788-2266またはお申込みフォームから


友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


西滝の現場は基礎工事が終わりまして、「内部造作」の工程に入っています

post : 2022.11.14

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


※いつもであれば月曜日はYouTubeの更新日ですが、本日は予定を変更してお送りいたします(だって編集が終わってないんだもん汗)

私のblogにも掲載した西滝の現場は基礎工事が終わりまして、「内部造作」の工程に入っています!

いや、はやー(笑)またしても私が行かないうちにめっちゃ進行してました(笑)


今の段階は、「建て方工事」が完了して内部工事を進めている段階になります!ちなみに内部工事は、「家の構造工事」からスタートして、「断熱工事」→「フローリング工事」→「石膏ボード貼り」→「設備工事」→「クロス(壁紙)工事」ざっくり分けるとこういう感じで、進行して行きます。(現場の状況によっては違ったり、なかったりする工事にあります)平屋の特徴的な屋根の形も

こういう形で仕上げられています。


高級感と平屋の確かな住みやすさを両立した特徴的な建物に仕上がるので、そこらへんも合わせて期待していただければと思います。まあ、今の段階だとどうなるのかさっぱり分からない事の方が多いですが^^;


友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい。


床の養生が剥がれるのは最後になります

post : 2022.11.12

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


先日OPENHOUSEの会場として発表した小柳の現場は、OPENHOUSEに向けて内部の作業が進んでいるわけですが、床の上に養生用のシートを貼っている状態になっています(^ ^)

この場合の養生とは「建築工事などで、破損防止の手当」のことを言います(毎度のWikipedia参照です笑)


新築工事内の床部分は人の足や物が多く接する分、どうしてもキズや汚れが付きやすいので、フローリング部分を金物や工具などの落下や塗装作業の際の塗料が付くのを防ぐために剥がされるのは最後になります!


なので、皆さんがフローリング部分をちゃんと見れるタイミングというのは、塗装と建具工事が終わった最終盤になってします。そこらへんも気になる方はぜひOPENHOUSEでぜひご確認くださいませ笑

お申し込みはこちらからです→お申込みフォーム


友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2022 - 株式会社 旭工務店