IHでもガスでもどっちでも大丈夫です

post : 2020.11.19

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


近年、キッチンの調理器具は、ガスコンロじゃなくてIHクッキングヒーターを選ぶ方がとても多いです。

旭工務店の場合だと、8~7割がIHで残りの2~3割がガスって感じです。私の体感なので実際には違うかもしれません(笑)IHのメリットは、なんといっても「直火ではないので危険性が少ない」(全くやけどの危険性がないわけではありません)「掃除が簡単」という安全性と掃除がしやすいという面で選ばれる方が多いですね(^_^)

旭工務店で新築を建てる場合、なにも指定が無い場合、キッチンにはIHが付くことが多いです。もちろん確認はさせてもらいますが。

メリットがあるので、IHが多く選ばれるのもうなずける話ですが、ではガスコンロはもうなくなってしまったのか、というとそうではなく、各メーカー、IHとガスコンロの物を併売しております。今回は一例としてパナソニック株式会社様の該当ページのリンクを貼らせていただきますが(システムキッチン:トリプルワイド ガス)

画像提供:パナソニック株式会社様

(実をいうとこういうメーカーさんの画像やリンクを使わせてもらう時は、結構ビビリながら使わせてもらっています。「うちの商品画像をバンバン使ってください!!」という勇気のあるメーカー様、ご連絡お待ちしています笑)


逆にいうと、ガスにもガスにしかないメリットがあるからこそ、選ばれる理由があるわけなんですが、やはり多いのは「料理はやっぱガスを使いたい!!直火が一番いい。」というのが一番の理由ですね(^^)/他にも、「火の怖さ・大切さを子どもたちに教えたい」とか今使っている調理器具がIHにすると使えなくなるので、ガスのままで行きたいという理由もありました(IHはIH用の調理器具でないと使えない為)


IHにしてもガスにしても、各メーカーさんの企業努力は凄くて、従来言われていたガスであれば「直火の危険性」の対策やIHであれば「対応している調理器具」もいろんなものが出てきたので、両方の差というのは縮まっている状況です。

ということで、上記のことをちゃんと理解してから選べば、ガスでもIHでもどちら選んでもらっても満足して使ってもらえると思います。もし、悩んでいる方がいましたら、一度相談してみたり、メーカーのショールームで実物を見てみることをお勧めしています!

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2020 - 株式会社 旭工務店