プラン作成って(本当は)時間がかかるんです

post : 2021.12.01

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


12月がスタートしましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?私はブラックフライデーで買い物しすぎて、請求金額が怖いです(笑)

さて、昨日のblogにて家造りのプランニングの打ち合わせが始まっていっているということをお伝えしましたが(今年も残り一ヶ月ですが打ち合わせの予定が入っております)

実はこの際に使うの「家のプラン」の作成に意外と時間がかかることを皆さんはご存知でしょうか?

具体的に言うと平均で「1~2週間」程度かかる事が多いです!アレ、意外と少ない」と思った方もいるかもしれませんが、一口に「プランの打ち合わせ」と表現しましたが、実はいろんな段階があります。軽く書き出してみると

「家造りにおける要望の確認」→「それをもとにしたプランと図面の作成」→「プランと図面を使った打ち合わせ(修正等があればここで行います)」という流れになっているんですね(^_^)

ただ、ここの「1~2週間」というのは、社長や若松チーフがスーパーモード(笑)になって最短で作成している場合になります!


上記の段階の中でプランの修正等があれば、当然その分だけ長くなっていきますし、その裏では「建築確認申請」と呼ばれる「家を建てるとき、その家が法律や条例に反していないかということを確認するために、必要書類の提出」も行わなければならず、こちらも修正等が必要な場合は、再提出という感じになります(>_<)

こういった家のプランの作成をなるべく短期間で頑張っているのも、全てはお客様に余裕とゆとりを持って家造りを進めてもらうために、設計の方で日夜頑張っています!!


という事で、「プランの作成」というのは、意外と時間がかかることが多い事を分かっていただけましたでしょうか。

私が常々、「家造りの相談は早めにしてくださいね」と言っているのは私がせっかちなのではなく(笑)こうした設計等の部分で余裕を持って進めて行きたいからなんですね(^^)/

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2022 - 株式会社 旭工務店