時々によっても家造りの希望は変わってくるのかもしれません

post : 2021.09.13

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


家造りをする場合は、「将来的にはどう過ごして行きたいか?」という部分も含めて、設計等をしていく事が多いです(^_^)人によっては

・家族全員で過ごして行きたい

・趣味を充実させて行きたい

・実家の親との将来的な同居も考えて行きたい

という感じで、それぞれの家庭によって希望は大きく変わってくるんですね。(旦那さんが「趣味を充実させて....」というと、奥さんから「まず、子供のことでしょ」と言われることも多いですが笑)

最近、「その時々によってもその希望は変わってくるのかもなー」っと思う事柄がありました。

すでに自宅を建築されてから20年程度経過したという方達から「建てた当時は、子供たちに子供部屋を造るために2階建てにしたけど、子供達が巣立っていくと2階(子供部屋)を使わなくなった」というお話をいただくことが多くなったからです。


子供部屋がメインで稼働するのは、子供たちが0歳~18歳として約20年程度。という事になり、その後は大学への進学や県外の就職等で親元から離れて行って、子供部屋は使われなくなるかもしれません。(もちろん、そうなっても上手く利用されている方もいらっしゃいます(^^)/)

という事で、現在計画中の方も今の現状だけではなく、将来的な事も一度考えてみて欲しいという事でした。


実は、この話には続きがありまして上記の方達から「子供たちが巣立って、夫婦二人になってどうしようかな~と考えていたら、旭工務店の平屋がいいじゃないか!!(掃除も楽だし)というの話に夫婦でなりました笑」

という、まさかの局地的、プチ平屋ブームになっておりました(笑)

プチ平屋ブームの動画はこちらからどうぞ(笑)

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2021 - 株式会社 旭工務店