幸畑の現場は「杭工事」が完了しました

post : 2021.06.17

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


blogにて掲載した幸畑の現場は「杭工事」が完了しました(^_^)

まあ、この写真だとさっぱり分かりませんが(笑)


ちなみに、杭工事とは「主に軟弱な地盤における構造物の建設において、浅い基礎では構造物を支えることができない地盤の場合に、深く杭を打ち込み、構造物を支える工事」となります。いつも通りのWikipedia参照です(笑)

ところどころに土が盛り上がってるところが、杭の工事を行ったところになります!この工事をするのは大きな地震の際に家を支える必要性があるからですね。その為、家を支える杭というのはいざという時に家を支えてくれる「縁の下の力持ち」というべき存在でもあるんです!(まあ、この場合は縁じゃなくて「土の下」なんですか笑)

この後はいよいよ「基礎工事」の段階に進んでいきます!この後の工事の様子はblogでもお伝えしていきますので、お楽しみに(^^)/

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2021 - 株式会社 旭工務店