「実はここの土地買おうとしてたんですが…」ってならない為にスピードが大事です

post : 2021.06.11

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


先日のOPENHOUSEにて、来場者の方から「実はここの土地を買おうとしてたら、(お施主様に)先に決まっちゃってました」という事を言われた方がいました。そして、OPENHOUSEの開催時に結構言われるセリフでもあります(^-^;


実際、土地を探しながら家も考えるという方が多くなってきました。で、前から土地を探す際には優先順位をつけることをお勧めしてきました(^_^)

①価格(どれくらいの価格であればいいのか)

②大きさ(どのくらいの大きさが欲しいのか)

③立地(エリアや学区はどうなのか)という3点はある程度決めておいて欲しい所ですね。できればこの3点の中の優先順位とかも決めておいてもらえるとよりスムーズに進むと思います。「大筋では決めたけど、購入前に最後に確認したい」という事であれば、売主さんに少し待ってもらう交渉も可能です!

いい土地であればある程、基本的に他の人も狙っている事が多いので「この土地にしようかな~、どうしようかな~、でも他もあるしな~」と悩んでいる間に他の人に買われることも多々あります。こうなるとまた一からスタートになります。

また、悪天候の際も見学に行って「雨の日は水たまりが出来るのか?」「雪の状況はどうなのか?」といった部分も確認していただけると万全ですね(^_^)


今、家を建てている方でも結構土地探しでは苦戦する方も多かったので、建築会社のようなプロの意見も反映しながら土地の事は決めて行きましょうね。

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2021 - 株式会社 旭工務店