住宅設備は大きい順に設置されていきます

post : 2021.04.29

お気に入りのスニーカーをうっかり注文しちゃって

収納場所をどうするか考えている、濱田滉大です(笑)


先日のblogにて、「浪館前田」の現場の様子をお届けしましたが、

浪館の現場は建物工事がひと段落しました

2階部分の写真も実は撮ってまして、リビング吹き抜け部分となる予定の窓から日の光が降り注いでおりました!

こういった部分に窓があると、照明が無い状態でも、かなり明るくなります(^_^)そして、この写真を撮るために私はものすごくゆっくりと2階部分に上りましたが(笑)


そして、内部工事がひと段落した今の段階ですでにキッチンは設置されています!大体の場合は、内部工事と並行してキッチンの設置は行われる事が多いです。

何故、このタイミングでキッチンが設置されるのかというと、「(ある程度)配置が決まっている」のと「大きいので、後から入れようとすると大変(笑)」というのが理由として挙げられます。

その為、住宅設備は大きい順に「ユニットバス」→「キッチン」→「トイレ&エアコン等」→「照明器具」という形で設置されるのが、一般的です。ユニットバスが住宅設備という括りでいいのかはアレですが(笑)


家造りの際に「照明器具を先に決める」方もいますが、上記のような流れで行くので、まずは「お風呂」と「キッチン」を先に決めていただいた方がスムーズに進みます!こういう言い方もアレですが、照明器具はある程度、リカバリーが効きますが上記の2つはそうも行かないので(^-^;まずはその2つを決まることに集中していただいた方が私達、建築会社としてもありがたいです♪

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2021 - 株式会社 旭工務店