壁の透湿防水シートにはロゴと名前が入っています

post : 2021.02.18

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


私のblogでは現場の写真や個人的な事柄(笑)等、いろんな事を掲載しておりますが、ありがたいことにいろんな方からblogについてのご感想や質問等をいただけるようになりました(^_^)「この前、○○のスタバ行ってましたよね」とか(笑)そんな中で、とある写真の事でこんな質問をいただきました。

「旭工務店のロゴと名前の書いてあるシートみたいなのは何ですか?」ロゴと名前?....はて?と悩んでいましたが、その写真を見て謎が解けました(^_^)

一目瞭然で旭工務店のロゴと名前書いてますね(笑)そう言われれば全然説明してなかったと反省(>_<)


この名前とロゴが入っているやつの正体は、「透湿防水シート」と呼ばれるものになります(^^)/効果としては、その名の通り、雨、水を防ぐのは当然として屋内の湿度を屋外に逃がす効果もある優れものになります!アメリカでは速達封筒としても使われているらしいですよ(毎度のWikipedia情報笑)

で、この透湿防水シートに名前を入れるのは、旭工務店だけではなく意外とどこの建築会社もやっています(笑)なので、気になった建物があった場合は、シートを見るだけでどこが建てているのか判断することが出来ます。ただし、このシートの上にサイティングが貼られていくので見える期間は意外と短いところだけは注意です(笑)

という感じで、透湿防水シートについて寄せられたご質問について解説してきました。私のblogでも引き続き皆様が疑問に思う部分について解説していきたいと思いますので(質問がないとネタ切れになってしまうので笑)皆様からのご質問をお待ちしています!

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2021 - 株式会社 旭工務店