寒くなってきたら湯回りの点検も早めにお願いします

post : 2020.11.23

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


今朝起きたら寒すぎて、前回のblogで紹介したワークマンの新作ジャケットを慌てて、着込みました(笑)

何回見てもモデルの足短か(笑)ちなみに私の着用している商品はワークマンの公式ページに掲載がありましたので気になる方はそちらから→(ワークマン公式ページ)今のところ、ストレッチ性能もあっていい感じです(^_^)


さっそく、話が脇に逸れましたが(笑)最近、急に寒くなったことに暖房をつける機会が増えたと思いますがそれに伴いまして、暖房機器の故障や不備といったお話も増えております!パネルヒーターの不調だと思って修理に行ったら、ボイラー側の故障だったり、ボイラー等は大丈夫なのになぜか一部のパネルヒーターが付かなかったりと、まあいろいろとあります(-_-;)

今のところはパネルヒーター本体の不調や故障といった報告が多いのですが、例年通りだとここから給湯用のボイラーやエコキュート(電気を利用した給湯器の事)等の故障の報告も増えてきます(>_<)個人的にはお湯を使う機会が増えていくからなんだと思っておりますが、具体的な理由に関してはわかりません。年末のタイミングだと対応が難しい場合もあるので、早めに点検等をされる事を旭工務店は推奨しています!!

修理や不調を感じたときは、もちろん旭工務店にお問い合わせを頂いてももちろん良いのですが、各メーカーごとに専用の修理窓口を備えているので、そちらに一度ご相談されても大丈夫です(^_^)いずれにしても、早めに点検をして、心配しないで冬を迎えましょうね(^_^)/

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2021 - 株式会社 旭工務店