キッチンの中で「IH」はちょっと特殊な部分です

post : 2019.04.17

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


これまでのDIYイベント等で度々メーカーさんのショールームを借りて、イベントを開催してきましたがそんなショールームで大きく取り上げられているのがキッチンです。実際に旭工務店のイベントでの休憩時間でも多くの参加者の方が見学していた印象でした(^_^)


全然、キッチン全体の写真がないという(笑)


今のキッチンは「IHヒーター」が標準で搭載されていることが多いのですが、このIHというのはキッチンの中では特殊な部分になります。それはなぜかというとキッチンを生産しているメーカーとIHヒーターを生産しているメーカーが別々な事があるからです!!これには理由がありまして、キッチンは「住宅設備機器」でありIHヒーターは「家電機器」という感じに分類が違うからですね。

例を挙げると、「TOTO、LIXIL、タカラ製」のキッチンに「日立製」のIHヒーターが付いているという形ですね。例外としては、住宅設備機器と家電機器の両方を取り扱っているPanasonicは両方自社製の事が多いです!

(とか言いながらPanasonicのキッチンに「日立」のIHが着いている事もありますが笑)


という事で特殊なIHヒーターの事に触れましたが、基本的にIHヒーターの修理、交換の場合はキッチンの会社に連絡することになるという一本化しているのか、ややこしいのか良く分からない事になります(笑)

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2019 - 株式会社 旭工務店