サンプルだけでは分からない事もあるので....

post : 2019.04.10

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


家造りの相談において、「これいいな」、「これ使いたい」という要望があった場合、いきなり「使いましょう!!」という訳でなく、まずは「サンプルで確認しましょう」という感じになる事が多いです。

サンプルというのは、「実際(床や外壁)に使う物の見本」という感じです。そのまんまですね(笑)


その為、実際に家造りの相談をすることが多い打ち合わせ室には色んなメーカーの色んなサンプルが置かれています!!

ここに置いてないものはサンプルが手に入らないのかというと、そんなことはなく、基本的に各メーカーに言って取り寄せることがで出来ます!(一部例外あり)

サンプルを手に、色はどうなのか?実際の質感はいいのか?あれやこれや(笑)を相談しながら、進めていく事になります(^^)/

ただし、サンプルには一つ弱点がありまして、それは「実物よりも小さいという事(^^;」

※写真は外壁のサンプルになります。


サンプルを取り寄せるのは、外壁や床が多いのですがこれらを実際の大きさで取り寄せると1m、2mの世界になってくるのでそれだけで打ち合わせ室が埋まってしまいます(笑)ですので実際に決める際は、サンプルだけでなく見学会等の実際に家を見てから決めてからでも遅くはないと思います(^^♪


こんな事を言いながら、旭工務店は見学会の予定を全然お伝えしていませんが(笑)只今、勝田のモデルハウスを「5月」見学会を開催できるように工事中ですのでお知らせをもう少しだけお待ちくださいm(_ _)m

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2019 - 株式会社 旭工務店