屋根の点検はご自身では行わないでください!

post : 2018.10.06

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


台風25号が青森に向け、接近中です。天気予報によると日曜日に上陸しそう...こんな時は「対策はしっかりして、後は飲んで寝るに限る!!」というといつもの通りですので(笑)以前に書いた台風に関するblogを織り交ぜながら、台風時に飛びやすいものと通過後の注意を簡単にですが、まとめていきたいと思います!

まずは飛びやすいものですが、

・外壁←レンガ等を使用していると飛ぶ事もあります!強風で飛んできた物で傷つくこともあります。

・屋根←1番可能性があります!!使用している瓦やルーフ材等が飛びます。この2つが危ないです。詳しくは→(強風で飛ぶもの、倒れるもの)


(とっておいたこの画像がここまで活躍するとは嬉しいような嬉しくないような...)


通過後の注意としては、点検等を行う際に台風通過後は各地で被害が出ている為、職人さんの手配が付きずらい事。詳しくは

(台風の後は職人さんが捕まりません!)

いずれにしても、共通しているのは通過後の点検、チェックが大事という事です(^^)/

たまに職人さんではなく、ご自身で屋根に登る方がいますが......大変危険ですのでお止めください!!!!!!!!!!(過去の最大級にビックリマークを使いました(^^;)台風通過後の屋根は、雨で濡れて滑りやすくなっているだけでなく、強風でなにが足元にあるのか分からない状態になっています!ですので、屋根さんにご依頼するか、建設会社に相談してみてくださいね。


今回の台風もかなり強いそうなので、くれぐれも皆さんも備えを忘れないようにお願いします!


友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2018 - 株式会社 旭工務店