家造りはご両親との相談も大事です

post : 2020.10.13

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


今年も残すところ2ヶ月を切りまして、「来年から家造りをしたいなー」というご相談を旭工務店でも頂いております。そんな家造りの中では色々な所で「相談」する場面が出てきます。まずは家を建てる決意した際に「どういう家がいいのか?、どのくらい予算があるのか?、どこに頼むのか?」という夫婦、家族での話し合い。そして頼むところが決まったら、「家の大きさや雰囲気、実際のプラン」といった家造りに向けての話し合いが建築会社と一緒にという感じで色々な場面で相談や話し合いというものが出てきます。

それと前後する形で「ご両親」との話し合いというものが出てきます!!


というのも、事前に相談しておかないと、後々になって「子供と孫に近くにいてほしい…」という事で決まっていた土地やプランが全部白紙に戻ったり、親からの相続時に元あった家をどうするのかという部分で家族間で揉めたり…という事が出てきたりします。事前に相談したからといって必ずしも快い返事がもらえるとは限りませんが、どんな結論になっても後々後悔したりする部分がないように事前に相談しておくことが大事になります(^_^)


「自分たちで切り出すものなんだか…」という場合は、私達のような建築会社の人に間に入ってもらうのもありですよ(^^)/

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2020 - 株式会社 旭工務店