表だったり裏だったり

post : 2020.07.31

2度の現地撮影が意味なかったことに気がついた。

建築課の濱田滉大です(笑)


平屋の波を巻き起こしている「ONESTORY HOUSE」を再度ブラッシュアップするために、最近、最新バージョンの撮影を行っております!!

撮影も複数回行っているのですが、その度、天気がイマイチだったり、高さ(もっというと身長笑)が足りなかったりと、ピンとくる一枚が撮れておりません(-_-;)

ちなみに、見学会を行った時との変更点として、建物手前に薪小屋が新設されております!!(写真だと右手前)今から見学される方は、こちらの完全体バージョンを見学できるので、こちらもお見逃しなく(^_^)


今回の撮影のために、スタッフの皆さんに事前に「どんな風に撮影するか?」アンケートを取ったのですが、「裏でしょ」、「表側から」、さらに「裏から撮った奴で別のパターンとか…」と皆さん見事にいろんな意見を出して頂いているので、カメラマン兼デザイナーの私としてはキレそうです(笑)

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい。


© 2013-2020 - 株式会社 旭工務店