旭工務店の展示場「OAK HILLS」は、旭工務店にとって自社企画設計住宅の第一号でした。

従来の旭工務店とは異なった路線「輸入住宅」を始めるにあたり、良し悪しを判断するには実際に建物を建てるのが一番 ということで進められたプロジェクトです。

ドアや窓をはじめとし、使用する部材はどれもはじめてで手探りの中で計画を開始しました。

まだ青森には輸入住宅の本質を図面化できる設計士やインテリアコーディネーターも見当たらないときで、東京や横浜に何度も出向き設計を行いました。中途半端な建物にはしたくなかったのでとにかく本物志向を求めた結果です。

モデルハウスの建築は自らが家を建てるお客さんの立場でもあり、プランニングの時にイメージがはっきりしていないと上手く設計できないことも改めて感じることができました。

今のようにインターネットが普及していない時代でしたので、わからないことや疑問があれば飛び回って情報を集め、職人たちと試行錯誤しながら完成させた建物です。

この時にじっくりと考え積み上げたものが、現在のAsahi Styleの礎となっています。

新しい木材の封を開けた時の色艶も良い感じですが、年数を大切に経過し色濃く変化した木材の色艶も味わい深さを醸し出します。

「輸入住宅の旭工務店」らしい家、OAK HILLS

どうか一度遊びにいらしてください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

OAK HILLSの場所

大きな地図で見る
© 2013-2018 - 株式会社 旭工務店