ねぶたと現場の両方に活躍するモノ

post : 2019.08.08

無事、ねぶた最終日にギリギリ間に合った男。

建築課の濱田滉大です(笑)

(普段歩かないので、筋肉痛になりました笑)


最終日の海上運営した後のねぶたは、クレーンで釣り上げられ陸に上げられるのですがここら辺の事は青森県民でも知らない方が多いようですね(^^;クレーン上げの様子はインスタグラムの方に上げた動画のリンクを貼っておきますね!(もはや、建築の事とか関係ありませんけど笑)

この通り、ねぶた祭りでも大活躍のクレーンですが実は建築現場でも大いに活躍しております!例えば、木材等の材料を2階以上の階に運びたい時や屋根の工事等の幅広い分野で携わっております(^_^)もちろん大きさや持ち上げれる重量等の関係で、まったく同じクレーンというわけでないですが、私も非常に親しみを覚えました。

陸に上げられたねぶたはどうなるのかというと、最後まで人力で小屋の方まで運ばれるという事を20年以上生きてきて、はじめて知りました(^^;

友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2019 - 株式会社 旭工務店