家はスマホで買える時代かもしれないけど...

post : 2018.11.07

こんにちは。

建築課の濱田滉大です。


※今日のblogは濱田滉大の個人的な考え方の意見となります。特定の個人、団体等の批判ではありません。

本日旭工務店のポストに「家はスマホで買う時代ですよ」的なチラシが入っていました。よくよく読んで見たところによると、「予め用意された○○通りのプラン」から選んでもらう事により、「平均〇回の打ち合わせ」で家が建ちます!みたいなことが書いていました。

では、旭工務店の場合はどうかというとお客様からのご要望を聞いてからプランを作り始まるので、予め用意されたものとかありません(^^;(場合によっては、ベースとなるプランとかがあったりしますけど...)打ち合わせは平均何回とか言えません!絶対多いです(笑)という感じで、まあ見事に正反対でした。


なんでここまで違うかというかというと、家造りに求めることの違いだと思うんですよね。その会社さんは「プラン通りに家を建てることにより、少ない打ち合わせでお客様になるべく負担を少なく家を建てて欲しい」という感じだと思うんですね(あくまでも想像ですよ笑)一方の旭工務店の場合はというと、「せっかく家を建てるんだったら、自分なりにこだわった家への思いが少しでも入った家をお施主様と共に建てていきたい」という思いの元に、お客様のこだわりや思いを反映出来るように少なくない打ち合わせやあれやこれ(雑笑)を乗り越えて、家造りを進めています。(詳しくは以前のblogから→一日の大半を過ごす家だからこだわりましょう!)


どっちが良いとかいうものではないので、そこはお客様がどういう家を求めるかによって選んでいただければいいと思っています(^^)/長々と書いてきましたが、こだわりも持って家造りをしたい方は、ぜひ旭工務店までお問い合わせくださいませ!!という宣伝で終わりです(笑)


友だち追加

旭工務店公式LINE@では直接のお問い合わせメッセージもお待ちしております。

家づくりに関しての気になる疑問から、具体的なお悩みまで、お気軽にご相談下さい


© 2013-2018 - 株式会社 旭工務店